安倍離れで次期与党は民進か都民ファースト?自民次期総裁は誰?

「安倍離れ」が色濃く鮮明になって来ました。

時事通信の世論調査で安倍内閣の支持率が20%台にまで落ち込みました。

自民党の政権運営が厳しさを増す中で、今、気になるのは次期政権与党はどこかということと、自民党の次期総裁は誰かだと思います。

なので、その気になる事に焦点を絞って書いていきます。

先に断っておきますが、以下の記事は全くの個人的見解なので、面白くないと思われる方はここでページを閉じて頂いた方が良いと思います。

「安倍離れ」で衰える自民党の求心力嫌いの画像

時事通信の世論調査で安倍内閣の支持率が20%台にまで落ち込みました。

つい先日まで政府高官は「今が底だ」と強気でした。

しかし、今回の時事通信の世論調査で安倍内閣の支持率が20%台にまで落ち込んだことで、首相周辺も「非常事態だ」と宣言しました。

やはり原因は森友問題に端を発し、続く加計学園の獣医学部新設に伴う、安倍首相不誠実な答弁だと思います。

これを受けて国民は安倍首相から離れていっているのだと思います。

次期政権与党は民進党か都民ファーストの会?

Sponsored Links

もし安倍首相が衆議院予算委員会の閉会中審査でも、国民に対して説明責任を果たせなかったとしたら、今後はどうなるのでしょうか。

安倍内閣の支持率はさらに下がり壊滅的な再起不能な状態になると思われます。

そうなった場合、安倍首相はどう動くか?

まず8月上旬に予定されている内閣改造で、閣僚の顔を一新し、国民に期待感を持たせ、支持率を上げ、安倍離れを防ぎたいと動くでしょう。

もしこれでも安倍離れが防げないとなると、自民党総裁選を経て「新しい自民党ですよ」をアピールして支持率の回復を狙うでしょう。

それでも回復しない場合は、内閣総辞職、衆議院総選挙でしょうか?

こうなった場合、気になるのが次期政権与党は民進党か都民ファーストの会といことと、自民党の次期総裁は誰かとういうことでしょう。

まず次期政権与党に民進党や都民ファーストの会が来るかですが、五分五分だと思います。

私個人としては、菅元首相の時に当時の民主党が政権を握り、

壊滅的な状態になったことを覚えているので、否が応でも自民党に政権を取ってほしいと思いますが、

他の方は、安倍首相は嫌い(安倍離れ)だから、民進党や都民ファーストの会に与党になって欲しいと思う方も居ると思います。

なので、五分五分だと思います。

次の疑問の自民党総裁ですが、今は石破茂さんが有力視されていますが、

私としては、石破さんでもいいと思います。

安倍離れで自民党の求心力が無くなっても、まだ民進党や都民ファーストの会が与党になるよりはマシだと考えるからです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ