チョンテスのうつ病はなぜ防げなかった?韓国の芸能界の闇とは?

チョンテスさんがなくなってしまいました。死因は明かされておらず、葬儀も近親者だけ。お別れ会の日時も未定。チョンテスさんがうつ病を患って、療養中だったことだけが報道されました。そこで気になるのが、チョンテスさんはなぜうつ病を患ってしまったのか。なぜチョンテスさんのうつ病を防げなかったか。韓国の芸能界に何か闇があるんじゃないの?ということです。そこで本日は以下の内容で記載致します。

  • チョンテスさんはなぜうつ病にかかったの?なぜうつ病を防げなかったの?韓国の芸能界って何か深い闇があるんじゃないの?

では参りましょう!

Sponsored Links

チョンテスさんはなぜうつ病にかかったの?

チョンテスさんがなぜうつ病にかかったのか

これはチョンテスさんに限らず、うつ病患者一般に言えることですが、精神科医200人が答えたところによると、生真面目で几帳面な人がうつ病にかかりやすいと言います。

うつ病にかかりやすい性格出典:https://ishicome.medpeer.jp/entry/853

チョンテスさんが生真面目で、几帳面な性格だったかといえば

チョンテスさんさんは生真面目で几帳面な性格だった?

私の答えは「はい」です。ごく一部のエピソードだけで判断するのは浅はかとの批判も承知ですが、チョンテスさんの酒の席でのエピソードとして、泥酔してタクシー運転手や警察官に暴行したエピソードがあります。

普通なら、そんなことやっていない!知らん!と、しらを切ってもおかしくないですよね。

でもチョンテスさんは違いました。

「被害者がそう言っているのだから私が暴行したのだろう。」と。

泥酔してして意識がない状態でも、チョンテスさんは自分が暴行を加えたと推測しつつも容疑を認めました。

これは几帳面、真面目と言わずになんと言いましょうか。

この真面目な性格のためか、チョンテスさんは結果としてうつ病を患ってしまいました。

しかし、うつ病にかかる前にチョンテスさんのうつ病は防げたのではないか。なぜ防げなかったのか?が気になるところです。

Sponsored Links

なぜチョンテスさんのうつ病を防げなかったの?

これはそもそもの性格も影響していると思います。

チョンテス

チョンテスさんは真面目で几帳面な性格だったので、たまの息抜きとして、肩の力を抜けなかった。

なので、常に全力で突っ走ってしまい、うつ病にかかってしまった。

チョンテスさんをここまで全力で走らせた韓国芸能界には何か深い闇があるのではないか。

これはあくまで知人を通じての伝聞でしかないですが、韓国の芸能界にも日本の芸能界と同じく枕営業というものはあるようです。

チョンテスさんがこれを強要されていたかと言えば、いささか疑問がありますが、精神をすり減らして、自分の体を犠牲にしないと生き残れない韓国芸能界が、チョンテスさんをうつ病に追いやって、しいては今回の報道に至ったと考えるのもやぶさかではありません。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ