中島健人の攻めの1時間と守りの1時間とは何をするの?妄想ふくらむフグ女たちでの発言が話題!

中島健人さんが「妄想ふくらむフグ女たち」に出演されていました!そこでの発言が話題です!その内容とは、「急に2時間空いたら何をするか」これに対して中島健人さんは「攻めの1時間と守りの1時間に使う」という発言をしました!

正直「???」です。サッパリ分かりません。ですが、調査したところ判明しましたので、ご紹介します!本日は以下内容で記載します!

  • 中島健人さんの「攻めの1時間と守りの1時間」とは何をすることなの?妄想ふくらむフグ女たちでの発言が話題!

では参りましょう!

Sponsored Links

まずは、中島健人さんの「攻めの1時間」から確認してみましょう!

中島健人さんの「攻めの1時間」とは、主に体を動かすことです。

具体的には、中島健人さんは1年前からキックボクシングに励んでおり、そのトレーニングをヨハン・ボス スポーツスクールで行っています。

ヨハン・ボス スポーツスクールでは、キックボクシングのトレーニングに他に柔軟体操も行っています。特に肩甲骨の柔軟は重要視されています。その理由は、肩甲骨は表情にも影響し、肩甲骨が硬いと表情も硬くなるからとのことでした。表情にまで気をつかうのはやはり中島健人さんはSexy Zoneならではと言いますが、アイドルを本業にしているだけありますね!

また、憧れの男性像について同行のカメラマンに聞かれたところ、勝っても負けてもかっこいい男が一番素敵と語っていました。

さらに中島健人のライバルについて質問を受けると、「自分」と断言。その理由は、昨日の自分を超えることが大事で、自分っていうのは人生最大のライバルだと答えていました。

やはり一流の芸能人になると、他にライバルが居なくなり、自分自身との孤高の戦いを繰り広げる必要があるのですかね!

これらが中島健人さんが「攻めの1時間」に行うことです。

では、次は「守りの1時間」に中島健人さんは何をするのは見てみましょう!

Sponsored Links

中島健人さんは「守りの1時間」に何をするの?

中島健人さんの「守りの1時間」に行うことは、こちらは主に自分を癒すことを行います。

具体的には、KTT映えを狙った写真撮影と甘味処で甘い物を食べることです。

KTT映えとは、中島健人さんはブログを毎日更新されています。

そのブログは「Ken Tea Time」といって、月額制の有料ブログです。

このブログに掲載する写真を撮影されています。

「妄想ふくらむフグ女たち」に出演されていた時は、愛宕神社の写真を撮っていました。

そのブログに映える写真を撮ること、インスタ映えならぬ、KTT映えを狙っているようです。

その後は、近場の茶屋でぜんざいを食べていました。なぜ甘い物を食べるのかについては、

「アイドルは常日頃、甘さを提供する仕事。こういう時間に補給しないと、枯渇しちゃう。甘さが。」と話していました。

確かに!中島健人さんはいつもファンを魅了して甘い世界に誘ってくれますもんね!そりゃあ、中島健人さんだって、甘いものを補給しないと枯れ果てますよね。

このの茶屋でも中島健人さんはインタビューに答えていました。その内容は以下です。

アイドルは大変?

「普通じゃない青春が最高の青春。生きてる限り青春」と語っていました。熱い!熱すぎる!!!

VTRの終わりにはイケメンらしからぬおちゃめな一面も見せてくれました。

それは、「太郎坊」(たろぼう)をたろうぼうと読んだり、

「旅行」(りょこう)をたびぎょうと読んだり。

おちゃめ過ぎる!!!

最後に、まとめ

中島健人さんの「攻めの1時間と守りの1時間」の過ごし方はTV用に作られた、虚構。

キックボクシングのトレーニングに、アイドル稼業、ブログの毎日更新、頑張れ!!!!!

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ