とつくにの少女のCM曲名は何?KOKIAのSiuil a Runの意味とは?

2017/10/22 とつくにの少女のCMソングが世界観や雰囲気に合ってる!と話題ですね!そこで今日はとつくにの少女のCMに使われている曲名は何か?から派生して書いきます!

  • とつくにの少女のCMに使われている曲名は何?
  • この曲を歌っている歌手は誰?
  • なぜこの曲が選ばれたの?理由は?
  • この曲の意味は?

本日はこれらについて書いていきます。では参りましょう!

Sponsored Links

「とつくにの少女」のCMソングに使われている音楽の曲名は何?この歌手は誰?

KOKIA

 

とつくにの少女のCMソングに使われている音楽の曲名は、「Siuil a Run」(シューラ・ルーン)です。

また、この曲を歌っている歌手は、「KOKIA」さんです。

KOKIAさんが歌う、Siuil a Runは、こちらで一部ですが視聴出来ます。
http://recochoku.jp/song/S22022626/

Siuil a Runの音源は、YouTubeにもありました。ただ、こちらはKOKIAさんではなく、海外のアーティストが歌っています。

やはり美しい曲です。個人的にはとつくにの少女のに合ってると思いますが、この思いは正しいのかTwitterでも反応を調べてみました。

Sponsored Links

Siuil a Runは「とつくにの少女」の世界観や雰囲気に合っていると噂だけど本当?

とつくにの少女

KOKIAさんのSiuil a Runがとつくにの少女の世界観や雰囲気に合っているとの噂は本当でしょうか?

やっぱり皆さん、KOKIAさんのSiuil a Runがとつくにの少女のCM曲にぴったり合ってると思ってるんですね!

皆さんと思っていることを共有できて嬉しい限りです(^o^)

次に、「とつくにの少女」にピッタリのKOKIAさんのSiuil a Runが、なぜCM曲に使われるようになったのか、理由が気になり調べたところ、CMのこぼれ話がありましたので、ご紹介します。

なぜKOKIAさんのSiuil a Runが「とつくにの少女」のCM曲に選ばれたの?その理由は?

とつくにの少女

なぜKOKIAさんのSiuil a Runが「とつくにの少女」のCM曲に選ばれたのか。それは、以下のツイートで示されていました。

やっぱり、制作側も思っていたことなんですね!副題にも入っていますが、読者側の意見、しかも少数ではなく多数の読者が同意を示し、その考えが制作側とピッタリ合致するなんて、なかなか無いのではないでしょうか?

読者と制作がシンクロする作品は名作になるのでこれからの発刊がもっと期待です!

そして、Siuil a Runは寂寥感を持った曲という事は音楽を聞いている時から分かったのですが、そもそもSiuil a Runとはどういう意味なのでしょうか?次に記載します。

Siuil a Runってそもそもどういう意味なの?

「Siuil a Run」は、「行って、愛しい人よ」や「道中、ご無事で」という意味で、戦地へ赴く恋人を想い嘆く女性の心境を歌った古いアイルランドの民謡です。

民謡なので作詞作曲は不明ですが、名誉革命後にフランスへ亡命したジャコバイトがモチーフなのではないかと言われています。

またSiuil a Runは、アメリカでは「ジョニーは戦場へ行った」の題材になったとも言われています。

その楽曲は以下です。

最後に、まとめ

  • とつくにの少女のCMソングの曲名は、Siuil a Run
  • 歌手は、KOKIAさん
  • Siuil a Runはとつくにの少女の雰囲気にピッタリの楽曲
  • Siuil a Runはアイルランドの民謡で、アメリカではこの曲をモチーフにした曲も発表されている。
Sponsored Links

One Response to “とつくにの少女のCM曲名は何?KOKIAのSiuil a Runの意味とは?”

  1. カズヒロ より:

    とつくにの少女のCMを見てあの歌がとても気になっていました。
    とても素敵な曲で名前を知りたいと思っていたので助かりました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

このページの先頭へ