フフフフーンに入る意味とは?柳楽優弥の鼻歌(WOWOWのCM)を考察!

2017/10/13 柳楽優弥さんがWOWOWのCMに出演していて話題ですね!このCMで柳楽優弥さんは「フフフフーンに入ろかな♪」って鼻歌を歌っています。どういう意味なのでしょうか?まだ公式HPにも正式な見解が出されてないので、個人的意見で考察したいと思います!

本日は以下の内容で記載します。

  • 柳楽優弥さんがWOWOWのCMで鼻歌で歌っている「フフフフーンに入ろかな♪」とは、どういう意味?

では参りましょう!

Sponsored Links

まずはWOWOWのCM動画(出会い篇)を確認!

「フフフフーンに入ろかな♪」って鼻歌を歌ってますね~!柳楽優弥さんのなんとも言えない声の大きさの鼻歌自体も気になります。

では次に本日の主題の「フフフフーンに入ろかな♪」がどういう意味なのかに迫ってみたいと思います。

Sponsored Links

柳楽優弥さんの「フフフフーンに入ろかな♪」という鼻歌(WOWOWの出会い篇のCM)とはどういう意味?

柳楽優弥

「フフフフーンに入ろかな♪」の意味とは、「WOWOWに入ろかな♪」って意味だと思います!

文章で音階を示すのが難しいですが、CMのリズムに合わせるとしたら、「ワッゥワウーに入ろかな♪」だと思います。

その理由は、CMの最後にナレーションで「WOWOWに入りましょう」とシンプルに言っていることに注目しました。

単なる連想でしかないですが、「短い時間でいかにハッキリした明確な意図を視聴者に伝えられるか」がCMの本来の目的なので、「フフフフーンに入ろかな♪」という柳楽優弥さんの鼻歌の直後に「WOWOWに入りましょう」という声も話し方もトーンも違うナレーションを持ってきたことで、視聴者にリズムとメッセージを植え込ませるCMだと思います。

これが「フフフフーンに入ろかな♪」についての個人的な考察でした。また、公式ホームページ(http://www.wowow.co.jp/sorosoro/?banner_id=mv_top)を見ると分かるのですが、出演している柳楽優弥さんと有村架純さんがLINEのようなやり取りをしています。

それが意外にも面白かったので以下でご紹介します!

柳楽優弥さんと有村架純さんのLINEのようなやり取りが面白い!

有村架純

ちょっと遅れそう、15分というところから、歯磨き、シャワー、服選び、セット、それぞれに15分、合計1時間遅れとるやないかい!(笑)

WOWOWの加入手続きは15分で終わりますよってメッセージ。

柳楽優弥さんは忙しくてテレビを見る時間もない、有村架純さんに会える時間もないとボヤいていますが、これについて、有村架純さんは「いいじゃない」って。

忙しいの良いけど、柳楽優弥さんと有村架純さんは、このCMは出会い篇なので、彼氏彼女の関係じゃないの!!?恋人同士だったら、会えないと寂しいやん!(泣)って思いますが、そんな恋人同士はすれ違っても、WOWOWはオンデマンドなので、いつでも見れますよって内容。

さらに、柳楽優弥さんは有村架純さんをデートに誘いますが、どこ行きたい?と聞いたところ、パンダ、美術館、お芝居、水族館と上野近辺で回れそうですが、1日では少し厳しい内容を突きつけられました(笑)これくらいエンターテインメントがWOWOWにはありますよって意味ですね。

最後に、まとめ

なんだか「フフフフーンに入ろかな♪」の意味を考察すると、CMの目的にたどり着いたり、柳楽優弥さんと有村架純さんのLINEのやり取りを見ると、WOWOWの回しもんか!って内容になりましたが、あくまで「フフフフーンに入ろかな♪」の意味は個人的見解ですので、公式の発表やCMの続編が気になりますね!

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ