菅野完のツイッターアカウントが永久凍結された理由!解除はある?

2017/09/19 菅野完さんのツイッターアカウントが永久凍結されました。菅野完さんのTwitterアカウントは以前にも2度、一時的に凍結されて、その時は12時間、1週間の凍結でした。しかし、今回は永久凍結です。

そこで以下の内容が気になりました。

  • 菅野完さんのツイッターアカウントが永久凍結された理由は?
  • 菅野完さんのツイッターアカウントが永久凍結から解除される可能性はある?

この2点について書いていきます!では参りましょう!

Sponsored Links

菅野完のツイッターアカウントが永久凍結された理由は?

菅野完

Twitterの規約に抵触したから。というのがTwitter社が菅野完さんのツイッターアカウントを凍結した理由ですが、Twitterジャパン社から菅野完さんに菅野完さんのツイートのどのキーワードが規約に抵触したのかの通知は来ていません。

今回の永久凍結も以前の12時間凍結、7日間凍結の時もどのキーワードが規約に抵触するのか明かされず。

ただ、Twitter社がユーザーの投稿を「攻撃的な行為」と判断すれば、アカウントが凍結・ロックされる可能性があるとされています。

これに対して菅野完さんは、「どの文言が問題とされたにせよ、私は差別を扇動したり他者を傷つけることを目的とするようなtweetをしたわけではありません。また、特定アカウントに嫌がらせ目的でメンションし続けたりするようなこともしていません。これらの様子は、まだTwitterに残っている私の過去ログを見ていただければ明らかだと思います」と発言しています。

これでは言論の自由どころではありませんね。Twitterは誰もが自由に発言出来るプラットフォームだからこそ、存在意義があります。

菅野完さんのアカウントが凍結された理由は、菅野完さんのこれまでのツイートや活動歴を見ればもう反体制派、安倍政権を批判する意見を発言する人を根絶やしにしていこうとする見えない力が働いたのは明らかです。

このLINEはお隣韓国で検閲されており、Twitterはアメリカ発のプラットフォームだが、本国はもとより日本政府の要請にも簡単に応じてしまう。

こんな状態で言論の自由が機能していると言えるだろうか?いや言えない。このままの状態でよいのだろうか。よいはずがない。政治とは国民の代表として行われるべきなのに、その代表者が私利私欲のために利用している。批判にさらされないものは磨かれず、やがて腐敗し、機能不全になることは明らか。

Sponsored Links

菅野完のツイッターアカウントが永久凍結から解除される可能性はある?

永久凍結なので可能性は無いと思います。あるとすれば、与党が自民党でなくなった時くらいかと思います。

最後に、まとめ

  • 菅野完さんのツイッターアカウントが凍結された理由は自民党政権を批判する発言をしたから。
    (本来であれば、普通の言動。このたった一人の発言に躍起になっている安倍政権の弱体化の方が危ない)
  • 菅野完さんのTwitterアカウントが凍結解除になる可能性は、ほぼ無い。
Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ